SYMPOSIUM座談会

2015新卒クロストーク

同期2人が語る、ウェイブの魅力

先輩たちは、ウェイブでどんな仕事をして、ウェイブにどんな印象を抱いているのでしょうか?
2015年に入社した新卒1年目の2人にお話ししていただきました。

【メンバー紹介】

  • 編集・企画職 S

    編集・企画職 S

    ネットビジネス部ComicFestaチーム所属。福岡県出身。2015年新卒入社。現在、電子コミック書店サイト「ComicFesta」の企画運営に携わる。趣味はアニメ、サッカー、野球、バレー、旅行など。

  • エンジニア職 N

    エンジニア職 N

    システム開発部所属。埼玉県出身。2015年新卒入社。現在、乙女ゲーム「手錠付き◆アイドル共同生活」のシステム開発に携わる。趣味はゲーム、音楽鑑賞など。特技はルービックキューブの早解き。

入社してからの仕事について

所属部署と仕事について教えてください。

【S】僕はネットビジネス部で、ComicFestaの企画運営を担当しています。

【N】私はシステム開発部で、2015年の夏ごろから「つきドル(※1)」のシステム開発をしています。
※1 2015年秋にウェイブがリリースした乙女ゲーム「手錠付き◆アイドル共同生活」の略称。

お二人は同期入社ですが、仕事で関わることもありますか?

【S】担当しているサービスが別だから、仕事ではそんなに関わってないよね。

【N】イベントデー(※2)のときは良く話すけどね(笑)。S君は、最近はどんな仕事をしているの?
※2 ウェイブでは、毎月1回「イベントデー」として、15:30から社員全員参加のイベントを実施している。

【S】ComicFestaでは、ウェイブの出版してるコミックや、他の出版社さんのコミックを販売してるんだけど、新作や続編が次々と発売されるから、その全作品を読んで、読者さんにおすすめしたい作品をピックアップしてサイトで取り上げることが一番大きなタスクかな。他にも色々な仕事をしているけど、裁量を持たせてもらって、わりと自由に仕事をしているかなって思う。

【N】企画担当として、自分のアイデアで動かした仕事ってあった?

【S】そうだなあ……。チームのミーティングで「ComicFestaのスマホ版にメニューボタンをつけましょうよ」って提案したら、「じゃあ作ってね」って言われて、自分で作ったことかな。

【N】S君のアイデアだったのね(笑)。HTML(※3)で実装したの?
※3 ウェブページの文章を記述するための言語。文章の中に記述することでさまざまな機能を設定することができる。

【S】HTMLとCSS(※4)。その時、JavaScript(※5)はちょっと難しくて、エンジニアの先輩に教えてもらったりしたけど(笑)。
※4 ウェブページのスタイルを指定するための言語。
※5 プログラミング言語のひとつ。ユーザインタフェースの開発などに用いられる。

【N】HTMLとCSSは入社前から使えたの?

【S】入社前に勉強したことはなかったけど、入社時に研修を受けたり先輩に教えてもらって、今は普通に使ってるよ。Nさんの最近の仕事は?

【N】「つきドル」のデバッグや、バグが見つかった時のプログラム修正、最近はユーザーインターフェースの開発もしてる。企画担当の人から渡されたデザイン案をもとに、プログラムを組んでね。今後は「つきドル」とは別の新規プロジェクトが立ち上がったので、そちらにも入る予定。

【S】企画担当にデザインを渡されたとき、技術的に難しいもののときって「できません」って言ったりしないの?

【N】それはできるかぎり言いたくないから(笑)、難しいと思っても、先輩に教わってなんとか形にしてる。

入社を決めた理由と、入社して分かったこと

入社前の事を教えてください。お二人がウェイブへの入社を決めた理由は?

【N】私はエンジニア一本で就活をしてたんだけど、ウェイブは新しいサービスをどんどん作っていることと、明るくて仲の良い社風がすごくいいなって思った。あと、今の上司と面接で初めて会った時、すごく人柄の良い人だったので(笑)、この人が上司なら安心って思って。実は他社の内定ももらってたんだけど、ウェイブで決めた。

【S】プログラミングを始めたのはいつごろ?

【N】大学1年のときにプログラムの授業を受けたのが初めてかな。その時にすごく楽しくて、自然とエンジニアになろうって思うようになった。

【S】実際にエンジニアになってみて、どう?

【N】仕事だからこういう言い方は良くないかもしれないけど、本当に楽しい(笑)。天職だと思う。

【S】いいね。僕も「就職するなら自分の好きな仕事をやりたい」と思ってたんだよね。僕が高校生の頃iPhoneが発売されて「これはすごい」って衝撃を受けて、実際に大学生の頃にスマホアプリを企画して作ったりもしたんだ。だから、就職してもスマホ向けのサービスが作りたいって思ってた。

【N】そうなんだ。

【S】それで就活の時、就職サイトで、スマホとか自分のやりたいことのキーワードを一度に全部入力して検索したら、1社だけ検索結果が表示されたんだけど、なんとそれがウェイブ(笑)。それで、面接で社長とお話しして、スマホのサービスを作る仕事ができるから、この会社しかない!って思った。いまだに運命の出会いだと思ってるんだけど(笑)。

入社してみて、お互いの第一印象と、親しくなってからの印象は?

【N】私は、S君のこと真面目そうって思った。でもだんだん分かったのは、真面目なだけじゃなくてものすごく社交的!あと、実はイジられキャラだよね(笑)。

【S】僕も、Nさんはもっとカタい人かと思ってたなあ。でも、親しくなるにつれて、すごくノリが良い人だって気づいた(笑)。

1年近く働いてみて、ウェイブはどんな会社だと思う?

【N】とにかく社員同士の仲が良い!

【S】そうだね。本当に会社の雰囲気が良くて、家に帰って一人でいるより、会社で誰かと話してる方が楽しい(笑)。

【N】あとは、みんな仕事をしっかりやるところかな。

【S】すごくメリハリがついてるよね。会社の雰囲気はアットホームなんだけど、仕事ではきちんとスケジュールを守って、常に改善案を出して……って、真面目に働いてる。あと、僕がComicFestaに携わっているからかもしれないけど、社外の人に「何の会社に勤めているの?」って聞かれたときに「コミックの出版と販売をしています」って答えると、すごく驚かれるね。出版から販売まで一手にやっているのは珍しいんじゃないかな。

【N】確かに「ウェイブって何の会社?」って聞かれると、一言では言えないよね(笑)。コミックだけじゃなくて乙女ゲームとか、いろんな新規事業を作ってるしね。

先輩と後輩について、そしてこれからの目標

先輩たちのすごいところは?

【S】言い切れないぐらいたくさんあるけど、一番は計画力かな。先輩たちはタスクをこの日までにやるぞ、ってきっちり納期を決めてスケジュール管理をして、着実に仕事を進めていく姿がすごいなって思う。

【N】エンジニアの先輩のすごさは、とにかくプログラムのスキルが高いこと。私と差が激しすぎて……。自分で色々調べてみてどうしても分からなかったことを相談すると、その直後に解決しちゃう(笑)。

【S】それって、何の差なんだろ?

【N】やっぱり、経験の差が大きいかなあ……。追いつきたいけど、まだまだ壁は高いなあと思う。あと、とにかく先輩のコードはきれい(笑)。先輩のきれいなコードを見ると、参考にしたいなっていつも思う。

こういう後輩に入ってきてほしい、という希望はありますか?

【N】素直な人かなあ。

【S】素直さ、大事だよね!僕は自分で言うのもなんだけど素直で(笑)、思った事はパッと言っちゃうから、嬉しい時は嬉しい、嫌なときは嫌って言ってもらいたいなあ。隠されると、分からないからね。

【N】黙って一人で抱えられちゃうと分からないもんね。あと、ちょっとぐらい生意気でもいいよね(笑)。

【S】うん。本音では、後輩が出来たらそれだけでも嬉しいけど(笑)。

最後に、お二人のこれからの目標を教えてください。

【S】僕の目の前の目標としては、バリバリ働いて出来る限りの事をして、いずれ新規事業開発にも挑戦したいと思ってる。

【N】私は、転職する気はないけど、どこに行っても活躍できるエンジニアになりたい。Unity、サーバー構築、ミドルウェア、何でも出来るようになることが目標。

本日はありがとうございました!

その他の座談会